IRUD/IRUD-P研究とは


IRUD-P(アイラッド ピー)は、 Initiative on Rare and Undiagnosed Diseases in Pediatrics の頭文字を取った略号で「小児希少・未診断疾患イニシアチブ」といいます。
これは、原因や診断がわからない小児の患者さんについて、
最先端の機器を駆使してDNA(ディーエヌエー)を調べ、
原因や診断の手がかりを探す全国規模の研究プロジェクトです。

現在は、小児のみならず成人の患者さんも対象とした「IRUD」として

研究プロジェクトが進められています。
国立成育医療研究センターは、病院と解析の拠点として、各地の
地域拠点施設(クリニカルセンター)を中心に、全国体制で病気の特定につとめます。

 


 

体制

  • 北海道から沖縄まで、地域拠点施設を中心に、全国を網羅する体制となっています。

 

 



お問い合わせ先

  • お近くのクリニカルセンターまたは下記事務局までご連絡ください。
  • 国立成育医療研究センター IRUD-P事務局
    e-mail  IRUD-P@ncchd.go.jp
          御用急用 ハイみんな
    電話  03-5494-8137
    FAX   03-5494-7232
    URL  http://nrichd.ncchd.go.jp/irud-p

  • 慶應IRUD事務局
    e-mail  irud@skip.med.keio.ac.jp
    電話   03-5363-3906 
    FAX    03-5843-7084


ダウンロード