メンバー

部長 小野寺 雅史 Director, Masafumi Onodera

E-mail: onodera-m[at]ncchd.go.jp
所属 : 遺伝子細胞治療推進センター センター長
   臨床検査部統括部長(併)
   小児内科系専門診療部免疫科 診療部長(併)
   成育遺伝研究部 部長(併)
   バイオバンク 細胞管理室 室長(併)
   Director, Gene & Cell Therapy Promotion Center
   General Director, Department of Clinical Laboratory
   Medical Director, Division of Immunology in Department of
            Medical Subspecialties
   Director, Department of Human Genetics
   Room Director, Division of Cell Management in NCCHD Bio Bank
北海道生まれ、北海道育ちですが、こちらに来て20年以上も経つので、なかなか雪のある冬の北海道には寒くて戻れません。サケと同じく回帰本能はあるのですが。
診て(臨床)、学んで(研究)、伝える(教育)小児科医を目指しています。

疾患遺伝子構造研究室室長 内山 徹 Chief, Division of Molecular Pathogenesis Toru Uchiyama

所属: 遺伝子細胞治療推進センター 研究開発室 室長(併)
  小児がんセンター 血液腫瘍科 医員(併)
  小児内科系専門診療部免疫科 医師 (併)
  Director of R&D, Gene & Cell Therapy Promotion Center
  Doctor, Division of Leukemia and Lymphoma, Children's Cancer Center
  Doctor, Division of Immunology, Department of Medical Subspecialties
新潟で始まった小児科医人生ですが、仙台、アメリカ、再び仙台と渡り歩き、平成25年度よりここ成育遺伝研究部にお世話になることになりました。私自身、原発性免疫不全症への遺伝子治療の研究に関わって10年が経ちますが、小野寺部長のもと、日本の遺伝子治療の発展に少しでも貢献できるようがんばりたいと思います。

研究員  安田 徹

小児の神経変性疾患を中心に発症の分子メカニズムの解明・治療法の開発につながる研究をしたいと思っています。
唯一の趣味は競馬観戦です。

研究員  三浦 茜

小児の難治性遺伝性疾患に対する遺伝子治療の開発を行いたいと思い、日々精進しています。以前は病院で、臨床検査技師として遺伝子検査に携わっておりましたが、新しい遺伝子治療法の開発に挑みたいとの思いで、成育遺伝研究部で研究をさせて頂いております。

FACSオペレーター

枝澤 佳織

テクニカルスタッフ

安藤 由希子
志村 真里香
秋葉 由美
峰岸 知子
菊池 亜美花
武部 淳子

共同研究員

河合 利尚(小児内科系専門診療部免疫科 診療部長)
石川 尊士(小児内科系専門診療部免疫科 医師)
金子 佳代子(周産期・母性診療センター母性内科 医師)

事務

橋井 晶子(秘書)
近藤 直子
桜山 ちづる

 

ページトップへ