FACS CORE LABの利用法

機種

機種 Aria IIIu LSR Fortessa
  FACS Aria3 FCM LSR Fortessa
分取方法 Closed system 2方向及び4方向分取  ―
レーザー 488nm 固体レーザー (ファイバーアウト)
633nmHeNeレーザー(ファイバーアウト)
561nm 固体レーザー
405nm 半導体レーザー
488nm 全個体レーザー
561nm
640nm 半導体レーザー
サンプル解析
・分取速度
70,000/s、30,000/s 70,000/s(Max)
検出器 前方散乱光、側方散乱光、9蛍光 前方散乱光、側方散乱光、11蛍光

 

予約

希望の日時、使用機械の選択(AriaII or LSR Fortessa)、解析する細胞の種類、使用する蛍光色素、ソーティングの有無、検体の感染性(C型肝炎ウイルスなど)の有無 などをご連絡ください。使用する1週間前までに予約をして下さい。(利用申請書

注意:キャンセルは、前日の17時までに必ず下記連絡先までご連絡ください。キャンセルのご連絡が無い場合は予約時間通りの料金を頂くことになります。

料金(1時間)

平日 9時~17時まで 10,000円、時間外・土日祝  15,000円

その他

FACSに関するご相談に対応いたします。(TELは平日9時~17時まで)

連絡先

成育遺伝研究部 枝澤 佳織
電話(内線):03-3416-0181(内4870・4875)03-5494-7035(研究室直通) 
E-mail: edasawa-k@ncchd.go.jp

ページトップへ